2016年10月11日

私は、吃音症かもしれません。「ありがとうございました」が言えません。

■質問
私は、吃音症かもしれません。

「ありがとうございました」が言えません。

語頭を伸ばせばいいらしいですが、
「あーりがとう」みたいに
「あ 」が出ないのです。

どうすればよいのですか?


■回答
つらいですね。

以下、参考になればと思います。

人によって、出にくい音は違いますし、
対策もそれぞれです。

・「ありがとう」→「さりがとう」
 (「s」ありがとう)と言い、
  
  最初の「s」を目立たぬように言ってみる。

  「s」でも「t」でも「n」でも、
   言いやすい子音で良いと思います。

・「ありがとう」→「おりがとう」と言ってみる。

・「ありがとう」→
 「さんきゅー」「ぐらしあす」「しぇーしぇー」
  とか言ってみる。

 「感謝!」「うれしいなぁ」「いつもありがとう」
  とか言ってみる。

・リズムをつけて言ってみる。

・体の一部を一緒に動かしながら言ってみる。

・低音で言ってみる。

・歌うように言ってみる。

・「えー」とか「ん」とか「はい」と言った後
  に言ってみる。

・「あ」「りがとう」と分けて言ってみる。

・心の調子を整える。
 私は軽い緊張があるとき、どもりが少なくなるので、
 その様に持っていきました。

色んなパターンがあるので、
少し練習してみて、いいものが
あれば、取り入れてもいいと思います。

その時に、「〜しなければならない」
とは思わないことです。

といっても難しいときは、
深く考えないようにしたほうが
いいかもです。

(あなたのお気持ちはよく分かっているつもりです。)

がんばってください。
応援しています。


posted by 管理人 at 23:01| どもりの悩み・相談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。