2016年10月08日

吃音になったことがある方、ぜひアドバイスをください。

■質問
私は今難発性吃音で悩んでいます。

ある一つの単語が言えないのですが、
仕事でこの単語を言わないわけには
いかないので、

どうにか言えるようにしたいです。

吃音になってから咳払いをしつつ
無理やり言っていたので喉を
痛め始めています。

一刻も早く治したいです。

焦る気持ちが余計悪化させてる
のかもしれませんが、

吃音になったことがある方
ぜひアドバイスをください。

周りに不快な思いをさせているような
気がするし、

言いたい言葉が言えないもどかしさで
仕事に集中ができません。


■回答
・その単語は何ですか?

・その単語は、独り言でも言えないですか?

・その単語は、第三者が一緒に話しても、
 話せないですか?

・その単語が、歌の歌詞に含まれている場合、
 歌いながらでも歌えないですか?

・その単語は、いつから話せないですか?

・その単語が、話せなくなった理由は何ですか?

このように自問していってみて下さい。

答えは、千差万別です。
だから、吃音は、ややこしいのです。

人それぞれ、吃音になった経歴も違えば、
どもる単語も違う。

しかし、みんな、共通点があります。

独り言の時は言えたり、
カラオケの時は、その単語が言えたり。

そして、気付いて下さい。
ある場面の時だけ話せない。

例えば、質問者さまがいらっしゃる会社。

そして気付いて下さい。
自己暗示という吃音の魔物に。

例えば、寝むれない時に、
寝よう、寝ようとすると、
よけい寝むれなくなります。

同じように、その単語を治そう、
治そうとすると、治らなくなります。

池に石を投げた時に、波が出来ます。
その波を、さらに、
石で消そうとしているようなものです。

あと、あまり、深く考えないで下さい。

深く考えないというのも難しい話ですが、
昔、話せたなら、他の場面で話せるなら話せます。

大丈夫ですよ、治りますから。
あなたを応援しています。


posted by 管理人 at 15:21| どもりの悩み・相談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。